愛椎ファミリー_スライダー画像06
slider02
slider01
愛椎ファミリー_スライダー画像02
愛椎ファミリー_スライダー画像03
愛椎ファミリー_スライダー画像04
愛椎ファミリー_スライダー画像01
愛椎ファミリー_スライダー画像05

私たちは、愛椎ファミリーです。

食べて応援していただいた方々に、 感謝の気持ちを椎茸に込めて。

 

安心・安全・美味しいは当たり前。

 

百のニーズに対して、百プラスαの商品を作る。

 

それによってお客様の心、下にプラスαが残る。

 

その積み重ねが風評を払拭する一番の近道。

 

今だからこそ、攻める気持ちで、守りに入ったら現状は変えられない。

 

福島は他県よりも環境でハンデを背負っている。

 

でも今ある環境で出来ることはたくさんある。

Movie of Aishii Family.

愛椎ファミリー「6つのこだわり」。

水、土壌へのこだわり。

地下水のみを使用。1菌床に対し、グラム単位で栄養配分を行い育てています。

時間をかけた培地作り。

通常は6ヶ月とされる培地作り。愛椎ファミリーではじっくりと丹念に、8ヶ月かけて行います。

徹底した温度管理。

普通より2〜3℃低い温度でゆっくり育てることで、中身の詰まった肉厚な椎茸ができます。

椎茸に合わせた生活。

自分の子どもを育て、嫁がせるのと同じ感覚。人よりも椎茸に合わせた生活をしています。

新しいことへの取組み。

安心安全は当たり前、もっと新しいことを。今後もチャレンジ精神を元に伝統は守りつつ、椎茸界に革命を起こしていきます。

椎茸に愛情を注ぐ集団。

私たちは常に消費者のことを考え、社員全員が高い志を持ち、椎茸に愛情を注ぐ集団です。

林野庁長官賞受賞

しいたけが出来るまで。

愛椎ファミリー_肥料01

材料から安全なものを使用。土壌が良くないと、良いものはできない。これはどんな作物でも一緒。

愛椎ファミリー_菌床02

菌床を作ったらすぐにきのこが発生するわけではない。半年以上熟成させてからようやく発生させることができる。熟成させる間を毎日管理している手間、時間がかかるんです。

愛椎ファミリー_収穫01

温度、湿度に気をつけて発生させる。温度と湿度は高すぎてもだめ、低すぎてもだめ。1 度違うだけで理想の椎茸ができなくなる。

愛椎ファミリー_しいたけ02

そうやって出来たしいたけ。手塩にかけて育てた我が子を嫁がせる親の心境です。

受賞歴。

愛椎賞状01

『全国サンマッシュ協議会』様より、金賞をいただきました。

愛椎賞状02

『こおりやま農林水産業フェスタ実行委員会』様より、金賞をいただきました。

しいたけが育つ場所。

愛椎ファミリーの仲間たち。

会長 小椋兵一

会長 小椋兵一

福島農業界のレジェンド

代表理事 小椋和信

代表理事 小椋和信

親の七光り

研修生 佐治卓郎

研修生 佐治卓郎

椎茸ダイエット -20kgに成功!

平井さん

平井さん

椎茸作り職人。

村松さん

村松さん

椎茸エキスパート。

会社概要

社名農事組合法人 愛椎ファミリー
創業平成16年1月21日
事業内容椎茸の栽培・販売
本社所在地郡山市湖南町三代字中ノ入2590
電話番号024-982-3060
代表理事小椋 和信
資本金5,260,000円
社員数9名

Facebookページにいいね!